三代目の控え室談義

2020年02月15日 〇〇な人は絶対にお勧めしません。

今を時めく4月の徳島市長選に出馬表明をしている内藤佐和子氏の事務所開きが先日行われたそうですねー


内藤佐和子氏とは、10年以上前から「何かオモロイことやろやー」といつも口癖のように言い合って来ましたが、まさか、こんなオモロイことをやるとは…


▼約12年前の佐和子氏との出会い


色々な考え方や、色々な手法、様々な意見があるのは素晴らしいことですし、何より、佐和子氏が出馬することで徳島の未来について少なからず考えるキッカケになっているのは、ずっと友達させてもらってますが、改めてスゴイなぁと私は感心しております


僕の大好きなアニメ「銀河英雄伝説」でヤンが言い放った言葉


政治の腐敗とは政治家が賄賂を取ることじゃない、それは政治家個人の腐敗であるに過ぎない。政治家が賄賂を取っても、それを批判できない状態を政治の腐敗というんだ。


今回、佐和子氏が出馬することでとにかく市民の方々に政治に興味を持たせ、良い悪い含め、対話、議論を出来る状態を作り出したことは、佐和子氏にしかできないことだと、友人ながら思っております😊



さて、そんな佐和子さんの強みを、強み診断士として昨年診断をしたことがあり、彼女からもリクエストがあったように述べたいと思います。


CC7561BF-7169-4F27-B569-53C45CA37E16.jpg


強み診断とは何ぞやという方はこちらをご覧ください👀
URL
https://motokyun.wixsite.com/go-positive

佐和子さんの持っている上位の資質から見る欲求は以下のようになります。

messageImage_1581570587357.jpg

1位 着想…結び付けたい、閃きたい。
2位 戦略性…可能性について考えたい。
3位 個別化…人の違いが好き。多様性の持つ可能性を追求したい。
4位 達成欲…頑張りたい。
5位 競争性…競い合い負けたくない。
6位 学習欲…自らを向上させたい。
7位 収集心…知りたい。
8位 活発性…直ぐに動きたいし、動かしたい。
9位 指令性…事実や真実に目を向けさせたい。
10位 目標志向…目標を立てて計画的に進めたい。


という感じです。

まぁこの資質の並びから言えることは…

「徳島を、ぶっ壊す!そして、創造する!!」

ですね(笑)

IMG_20200123_134030.jpg

今までの延長線上にない徳島の未来を創造するために、今までの規制や枠組みをぶっ壊し、新しい徳島を創り直す。新しく市民一人一人が輝ける徳島市を、一から市民一人一人と創り直していく。それが国際競争力のある都市としてアップデートすることが出来る。

細かいこと書けば

・誰にも思いつかないようなアイデアを思いつく。
・それを実現する方法も瞬時に考えることが出来る。
・適材適所に人財を配置することが出来る。
・批判を受け止め、矢面に立つ力。
・失敗を許す器の大きさ。
・意見はしっかりと受け止める
・何があっても成し遂げる不屈のエネルギー

などなど書ききれないくらい沢山ありますが、まぁキリがないので😅

どちらが良いとか悪いとかの話ではなく

・将来への閉塞感や息苦しさに変化を求めている人は、佐和子さんを応援するのが断然良いかと思われます。

・今のままで満足であり変化を求めていない方は絶対に止めておいた方がよろしいかと思われます。

私の私見としては、こんな感じですかね〜
もっと詳しく聞きたい方は私のセッション受けにきてくださいね

めっちゃ売名行為やね(笑)

IMG_1978.JPG

と、言いながら基本は人の紹介でしかやらないんですけどね。。

とりあえず僕の1位も佐和子氏と同じ「着想」ですので兎に角オモロイことが大好き!

彼女が次にどんなワクワクする未来を見せてくれるのか楽しみにしています

あ、もし彼女が市長に当選すれば全国で最年少女性市長らしいですよ!「着想」的にはこれだけでオモシロ

オモシロいとは何事か!?不真面目、不謹慎と言われるかもですが、そういう資質ですから😅

善悪二元論ではなく、市民一人一人が持っているそれぞれの才能(資質)を用いて何が出来るだろう?と、未来を向いた対話が出来るといいなと私は思います


で、皆さん!


選挙に行きましょうね!!
posted by 三代目大将 at 09:21 | Comment(0) | ふと思ったことを書きました。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日 【告知】大阪市内で三八の味を!!

1月13日イベントに三八出店予定です〜♪関西にお住まいの方はぜひ遊びに来てください!!!

僕も終日会場にいてますよー

535848.jpg

535847.jpg


徳島県のHPによりますと…
https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannoka…/…/kanko/5032991/

<概要>
 毎年ご好評いただいております大阪で徳島を満喫する一日。今年度もパワーアップして開催します!!「阿波おどり」はもちろん、「藍染め」「人形浄瑠璃」の体験(無料)や、「徳島ラーメン」「半田そうめん」「そば米汁」などの徳島グルメをご堪能いただけます。

 また「県内市町」や「とくしまマルシェ」から、なると金時、れんこん、わかめ、しいたけ、みかんなどの販売、すだちや、ゆずの加工品、徳島のお菓子、お酒、藍染め製品など徳島を代表する特産品を販売します。

もちろん「入場無料」!!

 徳島の魅力をぎゅぎゅっと体験できるフェスティバルです。皆さまのお越しをお待ちしております♪

<日時>
 令和2年1月13日(月・祝)
 11:30〜17:00

<会場>
 大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)3階
 (大阪市北区中之島5丁目3番51号)

<会場へのアクセス>
●電車:京阪電車中之島線
「中之島(大阪国際会議場)駅」2番出口すぐ
JR東西線「新福島駅」3番出口または、
阪神本線「福島駅」3番出口から徒歩約10分
●バス:JR「大阪駅」駅前バスターミナルから大阪シティバス(53系統:船津橋行または、55系統:鶴町四丁目行)で約15分、「堂島大橋」バス停下車すぐ
●お車をご利用の方
大阪府立国際会議場地下駐車場または、周辺駐車場をご利用ください(有料)

とのことです♪

posted by 三代目大将 at 13:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日 一年の計を元旦に立てるのを止めました…2020もHAPPYに!

2020年スタートしましたね!!

一応、喪中なのでオメデトウと言えないみたいですね、ちょっと良くシキタリとか分かっていませんが。。


今年も、例によって仕事納めと仕事始めが同時になるカウントダウンイベントにて新年を迎えました

_Y8C0229.jpg

IMG_4943.JPG

今年もよろしくお願いいたします

今年から「仕事」という言葉をあまり使わないようにしようと思っています。厳密に言えば「仕事」を悪い意味で用いない感じです。

仕事だから…仕事なんて…など「仕事」という単語で思考停止したくないので。仕事だから許されないとか、仕事だから許されるとか、なんか違うやんってことです。かと言って「志事」とか使うのはカッコ悪いなぁ〜とも感じてまして、新しい言葉を現在模索中です。誰なナイスなネーミングください!!

あ、ついでに言うておけば、仕事は「仕える」「事」と書きますが、決して会社に仕える訳でも、お客さんに「仕える」訳でもなく、もっと大きな、何と言うか「世界」や「世の中」や「時代」や「宇宙」に仕えるものだと私は思ってます。

なので、私に仕えるとか、そう言う感じ、止めてください。そんな人居れば…な話ですが。


さて「一年の計は元旦にあり」と言うことですが、今年から目標をおかないことにしました。理由は簡単、計画を立てたところでそれを実行しませんし、そもそも計画を立てることに興味がないから、です(笑)

で、それが社長として、社会人として、父親として良いとか悪いは別の話ですよ

一般的にはダメなのかもしれませんが、立てたことで結果、周りがイライラしたり、振り回されたり、圧を感じたりする方の損失が大きいと感じているからです。ただの言い訳ですが💦

この先30年くらいの間に、これまで以上に、時代の流れが早くなります。100年、30年、10年かかっていた価値観の変化が数か月や数日のうちに訪れるようになります。そうなったときに、年単位の目標を立て、それに捕われ、自分自身を変化させることが出来ないことが、危険になると思っているので、今からその練習をしておこうかなと。

そんな時代に大切にするのは「目的」「理念」「在り方」かな。

なので、その価値観に沿って、心の赴くままに進んでいます。

「大海原を北極星の方向に進ことは進むけど、どこまで行けるかはその時次第」みたいな。

もちろん、ここまで行けたらいいなぁとか言うのはあるけれど、それに捕われすぎないようにしたいなと。そして私が生きている(生物的に)うちにたどり着くかなくても、それはそれで良いかな。道半ば、くらいな方がちょうどいい。と、私は思います。物理的に、生きているうちに北極星には行けないでしょうし。

あと、私が、大切にしたいのは、道中がとにかく楽しいこと。

目指したい方向と、道中大切にしたいことがズレている場合は今すぐ降りてほしいと私は思っていますし。共に進む同行者たちは、進む方向が同じなだけで、自分の目標地が来たら無理して乗船を続ける必要はないと、私は思います。

もちろん目指していた北極星が違うと感じたら、いつでも変えて良い私は思います。一貫性がないと言う人もいるかもしれませんが、その一貫性を抱いたまま死ぬことを、私は望みませんので。

無理して生きるのを私は望んでいませんし、周囲の人にもそう生きて欲しい。

そのために困っていることがあるなら、解放のためにお手伝いをしたいです。

もし、目標と呼べるものがあるとするなら、今年もたくさんの人に、自分自身の良さを感じてもらうことと、そのための技術と知識を身に着けることかなと。

それが今年の「仕事」かなぁ〜。

ゆるっとした感じですが、お店の営業は明日からです。
今年もよろしくお願いいたします。

IMG_4916.JPG

あ、もう1つ目標!ダイエットですーおととしから7キロくらい太ってますので…

とりあえず無駄な飲酒、惰性での飲酒は控えます…はい。


<PR>

もっと自分の可能性について知りたい!
そんな方にお勧めのワークショップ開催中!

▼強み発掘家の高坂さんとのコラボワークショップ
「強み∞強み」発見ワークショップ
posted by 三代目大将 at 18:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月31日 ありがとう2019

今年も残すところ6時間を切りましたね。

恒例の全店舗への年末の挨拶周りを終え、今年の仕事も残すところはカウントダウンイベント出店のみとなりました。

三八斉田店
IMG_20191231_154240_1.jpg

三八黒崎店
S__97665032.jpg

三八田宮店
S__7397385.jpg

三八製麺所
54711.jpg

麺や諒八
IMG_4091.JPG

各店舗、それぞれ個性的な雰囲気

来年はもっともっと個々の特性を活かして、自分たちを表現していけるような環境を用意していこうと思っています。

たぶん世の中は、自分も含め、皆さんが思っているより、何だってイイ!何だって素晴らしいんだと思います



今年も、色々あったような気もしますし、何もなかったような気もします。

人生が大きく変わるような出来事がたくさんあったような気もしますし、実はどれも些細な出来事だったのかなとも思います。

それぞれの出来事に良いも悪いも意味が無くて、自分がどんな意味を与えるか…ですよね

伝えたいことはたくさんありますが、簡単に言えば「ありがとうございました」と言うことかな。


感謝


来年は特に目標を決めずに過ごそうと思っています。理由はまた詳しくブログで書きますね。

2020年も、これまで出逢った皆様の過ごす大切なトキが、幸せで溢れますよう、自分の信念に従い、それに沿って行動をしてまいります。

それでは、良いお年を
posted by 三代目大将 at 18:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日 女性活用とか言うてるのはダサいよね。

昨今、色々な研修や、色々なセミナーまた色々な情報で目にすることが多い

「女性活用」や「若者活用」

と言う内容。

なんだか、私の感覚としてはとても「古臭い」というか「ダサイ」というか「格好悪い」というか価値観の違いを感じています。

あくまで私が感じていることであり、正しいとか間違っていると言う事ではありません。


弊社の副社長は女性です。月給85,000円で扶養の範囲内でのパート契約です。

僕は、彼女を活用しているつもりは全くありません。どちらかと言うと、彼女が自分のしたいことをするために会社を活用しているような気がします。

彼女は夜中までスタッフ個々人と個別にLINEや電話で、スタッフの話を聞き、悩みや相談に乗ることもあるみたいです。

また、独り暮らしのスタッフの為にカレーや稲荷ずしを作ったり、誕生日にはケーキを焼いたりもします。

彼女はいつも「趣味ですから」と言うておりますし、やりたいからやってるだけみたいで。仕事と言う気はないみたいです。

ちなみに彼女には定時も休日もないので、好きな時に来て、好きな時に帰ってもらうようにしています。

便宜上、雇用契約書はありますので、彼女に訴えられたら当然ウチは負けると思います・笑

法律としてはそうかもしれませんが、法律が合ってないのでしょうね。

IMG_4566.jpg

IMG_4567.jpg


また、弊社に今年入社した2名のスタッフは、それぞれ岡山と大阪から徳島にやってきたわけですが、1人は地元信用金庫を退社しウチへ、もう1人は大学を中退し徳島へ来ました。

2人の目的は、経営について現場で勉強するためです。彼らは将来ラーメン屋になるつもりは全くありませんし、こちらからも3年で辞めて次のステップへ進むようにと伝えてます。

彼らはウチを学びの場、将来へのステップとして活用してくれています。

2019_1216_22105000 (1).jpg

このような事から、私の価値観として「(会社が)女性を活用する、(会社が)若者を活用する。」と、「主」が会社で「従」がスタッフと言う構造がおかしくないですか?古臭くないですか?ダサくないですか?と、言うのがあって、私の周囲の人達の会社との関係性を見るに、もどかしさを感じております。

こんな状態の中で形だけの「働き改革」を行うとかナンセンスにもほどがあると、私は思います。

会社や経営者、上司が部下を活用するのではなく、会社や経営者や上司は部下に活用されてなんぼでしょ!ってこと。

どれだけ部下やスタッフの夢を叶えるお手伝いが出来ているのかが腕の見せ所!

構成員1人1人の夢や、未来や、喜びの為に、活用される会社の方が私はイイなって思います。

そのためにはやはり理念やミッションが大切だなと思うこのごろ。

束ねるのは理念。

この先の時代は、ますます在り方を求められる時代となりそうですね。

もし、人間関係でお困りのこと、上司部下、夫婦、彼氏彼女どんな人間関係でもOK、あれば私たちにご連絡ください。
posted by 三代目大将 at 19:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする