三代目の控え室談義

2011年09月27日 今週の読んでみました。

 

デフレと円高の何が「悪」か 上念司著

経済書としては、とても読みやすい内容ですんなり読めました。

著者はとにかく紙幣を大量に刷ってデフレ圧力を払拭し
インフレの方向に持っていかなくてはならない。

と、主張しております。

デフレは、モノよりお金が重要とされる減少で
モノよりお金に価値があるとされる意識が根本にある

なので、お金を刷って、お金の重要性を下げれば、相対的にモノの価値が高まり
インフレ圧力が発生するであろうという理屈です。


しかし、大量に紙幣を刷ってしまうと、ハイパーインフレになるのでは?
と、言う懸念もありますが、日本のように国債をほぼ100%国内で償還し
ているような国では、理論的に起こりようがないとのことです。

理論を書けば長くなるので…本を読んでください。


あと、面白かったのは、今のデフレは中国のような新興国が
安い人件費を使うことによって発生するという理屈ですが

たとえば、オーストラリアは中国との貿易額が日本より大きいのに
デフレになっていない。つまり、新興国は関係ない。

で、中国のせいにしている日本政府って…。

と、言う内容でした。

とりあえず、海外に出店するのであれば「円高」は歓迎ですがね。。。
posted by 三代目大将 at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読んでみました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
sampa38 / 支那そば三八 岡田
台湾の老舗牛肉麺屋 - 三代目の控え室談義 http://t.co/FdliK0ym #twitbackr at 09/26 14:57

sampa38 / 支那そば三八 岡田
『台湾の老舗牛肉麺屋』三代目の控え室談義|http://t.co/8vIQfSF9 #naruto_mon #ramen at 09/26 14:03

sampa38 / 支那そば三八 岡田
『2011年09月25日のつぶやきぃ!!』三代目の控え室談義|http://t.co/eZwG7eX9 at 09/26 00:55
posted by 三代目大将 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | “twitter”まとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする