三代目の控え室談義

2013年01月25日 めんどくさい仕事術

三八内では、店長たち幹部と言われる役職の人は
毎日、日報を書いて、私が一人ひとりに返事を書く

と、言う交換日記形式の制度があります。


最近、この制度を、幹部候補者や社員希望者の人たちにも
書いてもらようにして運用しております。

その中で、面白いと言うか、気づいたことを1つ。


よく「頑張ります!!」と言う言葉を書いたり言ったりしますが
社員候補者の日報には「売上げがプラスになるように頑張ります!」

と、書いてありました。

そして、けっこう「頑張ります!」「頑張りました」を多様しています。


一方、店長の日報には「頑張ります!」と言う言葉は出てきません。


まぁ、当前のことなんですが「売上げがプラスになるように頑張る」
ことって、当たり前すぎて、敢えて書くことではないですよね。

店長たちは、何とか売上げを伸ばそう!利益を出そう!!

必死で毎日身体も頭もフル回転で頑張っているわけで
それが当然だと捕らえているということでしょう。


でも、最初、この日報の制度をはじめた時は「頑張ります!」とか
「○○しようと思います」と言う表現が多かったです。

「思います!って思うだけなら誰でも出来るっての!!」
「やるなら、やると書きなさい」

「頑張ってるのは知っているから、あえて自分で言うな」

と、意地悪く突っ込んでいたものです。


が、今現在の店長たちの日報には、

「○○が□%しか達成出来ていませんでしたので
明日までに××や△△などどいった対策をして再発に務めます。」

と、具体的な行動目標が書かれるようになりました。


失敗したことや、ミス、目標に達しなかったことを多く書いてくれます。

それに対して、どう行動するのか、またどのような処理をしたのか
お陰で失敗のデータベースが出来上がってくるんですよね。

お互いの日報を見ながら「あぁ似たようなことウチの店でもあったから気をつけよう」
「こんなときは、こう処理をしたらいいんだ」などなど会社としての共有知がどんどん高められています。

昨年の4月くらいからはじめたので、1年でたいした成長ですね!!


これから、この日報制度を通じて、の店長候補幹部候補者が
どのように成長していくのか楽しみです。


仕事の出来る人は具体的に語る!!
決して抽象的には語らない!

と、言うことで、今日のめんどくさい仕事術でした(笑)
posted by 三代目大将 at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | たまにはマジメに語る三代目。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。