三代目の控え室談義

2013年03月01日 卒業式シーズンに夢を思う。

今日から3月ですね〜!!

近くの城の内高校では今日、卒業式のようで出勤途中に前を通りますと
校門のところに大きな看板が出ておりました。

高校を卒業してから15年ですか。。。

早いものですね、個人的にはまだまだ18歳くらいのキモチで
色々なことにチャレンジしたいし、高い目標を掲げ突っ込んでイキタイ

そんな33歳ではございます。


新たな門出に寂しくもあり、夢に向かって進む未来に心躍らせるこの時期でしょうが
高校卒業のときの夢ってなんだったかな〜振り替えてみると特に無かったように思います。

ただ、そのとき、思い描いていた将来像と現在はかけ離れておいますが(笑)
20代でラーメン屋なんてやる予定じゃなかったのにね。

都会の高層ビルのオフィスで働くものばかりだと思っていましたから。

なんせ徳島鳴門が大嫌い!親も嫌。
色々リセットするために飛び出る!!

なんて、勘違いしていたBOYだったんでしょうね。

今、思えばお恥ずかしい。


ま、その間違い勘違いに気がついたからこそ少しでも育ててくれた親や
育ててくれた鳴門徳島に何か返せることが出来るのではないか!?

そう思いオヤジの後を継いでラーメン屋やってるんですけどね。


そして、夢や目標がなかなか持てない現在かもしれませんが
少しでも地域にあって希望の灯りとなるような企業でありたいと考えています。

夢について、妄想していると楽しいですもんね〜♪

ちなみに小学生のころの夢はNASAに入って宇宙に関わることでした^−^
みなさん!夢はデッカク持ちましょう!


高校生の皆様!卒業おめでとうございます☆
posted by 三代目大将 at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふと思ったことを書きました。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。