三代目の控え室談義

2013年03月27日 高松出張でそば。

昨日は定休日でした晴れ

午前中は、お仕事の打ち合わせをしたり、髪を切りに行ったり
半身浴しながら読書をしたりと比較的ゆっくりめに過ごし

昼からは月に1回、嫁さんと高松の顧問税理士さんのところへ行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

お昼からだったので「昼食どないする〜?」と、言いながら家を出たものの

「コンビニ?マクドナルド??すき家??」

と言いながらも、基本的に私が今食べることが出来ないものバカリなので
決めかねたまま高速のICについてしまい途中の津田の松原SAで食べよう

と、言うことになりました。


津田の松原SAは「あなぶきや」と言う有名なうどん屋さんがあります。
しかし、うどんの食べることが出来ない私!(炭水化物の中でもうどんはヤバイ!)

山菜そばと言う選択をしてみましたわーい(嬉しい顔)

 166750_434862103254873_403109276_n.jpg

だしはうどんと一緒かな〜って思いましたが、ちと違う気がしました。

嫁さんはうどんを食べていたので、トッピングを一緒に取って来てもらい
「きつね」とか「ちくわ」とか乗っけてちょっと贅沢を味わいました(笑)


この津田の松原SAは思い出深い場所でして、高松で働いているとき
よく、このSAで仮眠をしていましたし、朝まで寝ていたこともしばしば

もちろん車内でです。


すかいらーく時代、食材の発注ミスをしたりすると、夜中に車を走らせて
他県まで借りに行くんです。

餃子、炒飯、ラーメンをオーダーストップには出来ないという
暗黙のマニュアルがあり、餃子を5人前だけを借りに神戸まで走ったり

中華麺を5玉かりに高知県まで走ったり。

ま、しっかりと発注管理が出来ていればいいので
単なる仕事できない人間だったわけですが

自分のした仕事のミスでもありましたので、、、。


また、このSA、帰ったら店長にコゴト言われそうなときの避難場所として
時間には便利で、店長が帰るまで仮眠とかする、イケテネイ社員でした。

それを思うと、ウチの社員さんたちはホンマによく頑張っているなぁとつくづく。

ありがたいですね。

と、色々と思い出深い高松を昨日は楽しんで来たという
本日のブログは超どうでもいい内容で〆させていただきますあせあせ(飛び散る汗)

posted by 三代目大将 at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | プライベートなモト君(〃▽〃) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。