三代目の控え室談義

2014年01月13日 新成人の皆様へ 2014

今日は成人の日ですね。

私が20歳のときは2000年でしたので、もう14年もたつことに改めて驚いていますぴかぴか(新しい)

はい、来月には34歳を迎えます。


昨日、鳴門は成人式だったようで新成人を迎えた、
田宮店スタッフの瀬尾さんが晴着のお披露目に^-^

1509205_568156493258766_2017082104_n.jpg


また、黒崎店では、あやか&ゆりかの仲良しコンビも!!

1001858_477033285704421_644417422_n.jpg

メデタク成人の日を迎え、艶やかないでたちで、黒崎店にお披露目に来てくれました♪

ebi.jpg



私の場合、14年前にさかのぼって、当時は、まだ1月15日に
成人式を行っておりテスト期間真っ只中での帰郷。

翌朝早い時間のバスで大阪に帰ってテストを受ける。

そんな感じだったと記憶しております。


ちなみに写真は私の二十歳の頃のバイトの飲み会です♪

hatachi01.jpg


二十歳の自分は「何でも出来る、どんな可能性でも秘めている」と万能感に浸っておりました。

ま、今でも控えめながら思っていることは思っているんですけど(笑)

当時、本当に世の中を甘く見ていたように思いますし
実際、そんな態度や行いだったんだろうと思います。


「徳島?そんな田舎臭いところに帰るわけないでしょ!鳴門なんてたまに行くからイイです!」

本気で、そう思っておりましたので。。。

その後、社会に出て、両親を始め、色々な人に迷惑もかけたし、傷つけたし、
色々な人に、お世話になりながら、支えられていることを実感し、恩義を感じ
今現在後を継いで地元徳島で会社経営をしえいるわけですね。

たぶん、今の二十歳のこたちも、これから気づいていくんでしょうね。

たくさんの「ありがとう」と、たくさんの「ごめんなさい」が
自分自身の周りに溢れていることに。

人に言われたって、気づきやしないし、気づいたとしても形だけ
自分の腹の底から、魂が感じる感謝。


とにかく、今年、二十歳を迎えられた皆様におきましては

どんな小さなことにも責任感をもって取り組んでください。
そして「ごめんなさい」と「ありがとう」をいつも感じてください。

それを続けてください。


当たり前の言葉ですが、テクニックや処世術なんかより
これを貫き通す方が大事ですし何倍も難しいことです。


仕事を例にすれば、どんな小さなことにも責任感と誇りを持って
取り組めない人には絶対に大きな仕事は巡ってきませんぜ!!

どんな小さなことに対しても、感謝を感じることの出来ない人
どんな小さなことでも「ごめんなさい」を言えない人も
誰からも信頼を得ることは出来ませんぜ!!


最後にありがたいお言葉を贈りますぴかぴか(新しい)


人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える
しかも一瞬早過ぎず、一瞬遅すぎない時に

人との出逢い、またものごととの出会いも必然
しかし、ただ待っていたのでは出逢えるものにも出逢えない
人は一人でできることは限られている
だから、人の力を借りる
自分ができないことを素直に認め
人の力を借りようとしたときにまた、新しい出逢いがある

そして、人に起こる事故もおこるべくして起こる
今までの自分ならば、あたふたしてしまうかもしれないが
今の自分なら対応できる力がついたとき
その事故が起こる

わが身にふりかかることはすべて天意なり




人は人との関係性によって生かしていただいている。
最近、”ご縁”の力をよ強く感じます。

誰かの為に力になりたいし、誰かの為の力でありたい。

キラキラ輝ける人材を世に排出していくため、私自身も己を磨き続けます。
輝ける未来の為に、我々おっちゃんたちも背中で語れるように頑張って参ります!!





hatachi.jpg

って、裸で麻雀やってる、お前に言われたく無いわ!!!・笑

ね!?

(写真は二十歳の頃、友達と麻雀に興じる岡田です…汗)
posted by 三代目大将 at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふと思ったことを書きました。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。