三代目の控え室談義

2009年08月20日 たまちゃんの為なら〜

先日、ラーメンが完売してしまい
スタッフのまかないが作れないことになり…。

さて、どうしたものか。。。

と、いう事で「何が食べたい?」

と、聞きますと。


スタッフのたまちゃんが

「岡田さん!ずっと納豆炒飯を作ってくれるって言うて
 なかなか作ってくれんやないですかぁ〜!!」

と、いう事で


この日を逃したら、なかなか作ってあげられへんなぁ
って事で近くのスーパーまで走って納豆買ってきて作りましたわーい(嬉しい顔)

 DSC01030.jpg


確かに、たまちゃんには三八に来たときくらいから

「納豆炒飯うまいで〜」

と、言い続けて早半年…。


だいぶん遅くなりましたが…お待たせしました黒ハート

彼女はこのお盆めちゃくちゃ頑張ってくれたんで
作ってあげんとね〜。


あと、ついでにキムチと豚肉とニラも買ってきて
『豚キムチ』も作ってみましたグッド(上向き矢印)

私とした事が、美味しすぎて食べるのに夢中になり
写真撮影を忘れていましたが…。

豚キムチは大学時代の自炊定番メニュー。




んで、今度は、余った納豆と、キムチで

「キムチ納豆炒飯を作って黒ハート

と、いう事です。


閉店後の三八に遊びに来たら…
もしかしたら裏メニューが食べれるかもですね(笑)
posted by 三代目大将 at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 in ザ・店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。