三代目の控え室談義

2009年10月18日 2日たって。

先日、NHKにて放送された事を少し書きましたが

徳島活性化ビジネスコンテスト「徳島ラーメンチーム」を
メインで放送していただきまして…

 IMG_1649.jpg

いや、なでしこりかちゃんこと、矢島里佳さんメインか(笑)


さらには、昨日の徳島新聞朝刊にも
最優秀賞は逃したものの…

ちゃっかりと写真は「徳島ラーメンチーム」

 tokushin1017.jpg


これも、なでしこの力か!!
ホンマ、りかちゃん様様のラーメンチームでしたねわーい(嬉しい顔)

▼なでしこりかのHP
http://www.nadeshiko-rika.com/





そんな、ラーメンチームからさりげないメッセージを頂きました。
昨日、みんなと別れて、お店に出勤してからスタッフのこに渡されました。

 ra-ment.jpg

私の知らないウチに、店舗に備え付けていた
アンケート用紙に書いてくれていたようですわーい(嬉しい顔)


嬉しいやないですかぁ〜泣かせるやないですかぁ〜ぴかぴか(新しい)



今回のお話を、2ヶ月前徳島大学の矢部先生や
学生委員会代表の内藤佐和子さんに頂いて了承したものの…

自分よりも賢くて、頭が良くて、大都会の学生さん達に
何が出来るんやろう、何が伝えれるんやろうと考える日々でした。

自分は徳島が嫌で県外に出て行った人間で
大学時代は麻雀にバイト、飲み会に明け暮れる日々。
学校なんてろくに行ってないし、自分の事しか考えていない生活。

今でも、“運”だけでやっているような、なんちゃって経営者で

本当に、偉そうにアドバイザーをする資格なんてあるんやろうか
と、正直そう思っていました。



ただ、一つ私に学生さん達に伝えられる事があるとするならば

「楽しむこと、楽しんでいただくこと」

じゃないかと思い。

自分が一番楽しもう!誰よりも盛り上げてやろう!!

と。


この仕事をはじめてから心がけている事に

『人を楽しませるには、まず自分が楽しむ』

と言う想いがあります。
確か、就活時の面接でも言うた気がする。


まぁこれまでの『阿波コン』関係のブログを見ていただいたら
お解かりのように、私もチームも楽しみ倒してきましたわーい(嬉しい顔)

これだけなら、たぶん最優秀賞(笑)



ホンマ、めっちゃ短い間だったけど、メールのやり取りや
スカイプでお話したり、電話したり、観光したり、たまに真面目に議論したり

本当に、本当に、本当に楽しかったです。


忘れかけていた緊張感や、勝負へのこだわり、情熱
ひりつくような空気、ひたむきな姿勢、素直な気持ち

色々な事をラーメンチームから教えられ
思い起こさせてもらいました。

ホンマ、ありがとう。



地域活性化とは、難しいことはわからんけど
県知事にプレゼンして、意見を提案して、経済の形を作っていく

それも、一つ。


県外の人も地元の人も関係なく、美味しい物を食べ
素晴らしい景色を見て、地域の文化に直に触れる。

それも、一つ。



新しいお土産を創って、県外の方に買っていただき
地域にお金の入ってくる仕組みを作る。

それも、一つ。




方法はいくらでもあると思う。





でも、一つ絶対に忘れてはいけないこと。


それは続けていくこと。『継続』すること。



少し前のブログにも書いたけど

「つながり」や「志」の“伝承していくこと”こそが
地域活性化にとって最も重要なのではないか…。

と、言う想いが今回さらに強くなりました。


大学の講義やブログやら、なんやらで
何回も何回も言うてますが、私の経営方針も

「細く、長く」


経営理念は

・「食」を通し人々の生活のお手伝いをし続ける。
・「食」を通し関わってくださる方々の成長を支援し続ける
・安全で安心して生活できる「食」と「空間」を提供し続ける。

もちろんポイントは「〜し続ける」と言うところ。




どんなに少ない利益でも生み続け、共に三八を創ってくださっている方々の
生活に還元していく事で、三八を成長させ、私も成長させてもらう。

もちろん、共に三八を創ってくださっている人と言うのはスタッフもやし
お客さんや取引業者の方々、近所の方、広い意味での地域の方々です。

自分が死んだ後も、何百年も例え1円でも利益を生み続ける
企業を創っていきたいんです。



地域活性化も同じ事だと思います。


地味だって、目立たなくたって、、、、

ただただ、毎日毎日、当たり前に美味しい物を美味しく食べていただく。

それだって立派な地域貢献(たぶん一発花火を上げるより難しい…)


そう言いう想いと、真剣に向き合う事を
今回のビジネスコンテストでさせていただきました。

徳島ラーメンチームの皆に感謝です。
ありがとう。


リーダーあらけん、チームのまとめ役として、まとまりの無いチームを
よくぞ、ここまでまとめてくれたな!ご苦労さん、ありがとう。

りかちゃん、男衆のアイドルとして、むさ苦しい空気に清涼感。
面白い発想や、視点、突拍子もない発言で楽しませてもらいました。
ご苦労さん!ありがとう。

せい、超体育会系!同じ徳島人として、勢いやアツイ想いに私も震わされました。
外国人の方を三八に招き入れてくれたんには驚きました。
ご苦労さん!ありがとう。

がくちょー、いつも静かにチームを見守ってくれたなぁ。それだけに発言には
重みがありました。「Mだったら嫌だ」発言はたぶん忘れません(笑)
来年からは徳島やね、また、飲みに行きましょう〜ご苦労さん!ありがとう。

たいちょー、チーム最年少とは思えない、キレのある発言と、おちゃめな動き
そして素直な心でチームに勢いと活力を与えてくれました。
ご苦労さん!ありがとう。

もっちゃん、スケジュール管理やら、事前連絡や事後連絡、ラーメンチームが
色々な場所に行って、食べて、真面目に議論できたのもあなたのおかげ。
ご苦労さん!ありがとう。

ざびちゃん、前回3日間、徳島県内をあっちこっち行くラーメンチームの
ドライバーとして大変でしたね(笑)ご苦労さん!ありがとう。


また、東京行くときには連絡するなぁ!
徳島に来るときにも連絡してな!!

私も東京まで三八の名前が響くように頑張るけんね!!
みんなも、徳島まで名前が聞こえてくるんも楽しみにしています!!

来年の夏、みんなが提示してくれた「高円寺ラーメンフェスタ」プラン
みんなの気持ちを受け止めて、しっかりと大きくして、本気で行きたいと思います。
悔しさをバネに、後は、おっさん達が本気で形にさせていただきます。

ホンマに、ありがとう。
では、再会の日までお元気で。


 IMG_1292.jpg




最後に、内藤さん、矢部先生をはじめ運営スタッフの皆様、他のチーム皆様。
今回、このように素晴らしい場を提供していただき、本当に感謝しております。

「阿波コン」は私にとって大きな意味のある数日間となりました。
今後の人生において、大きなイベントだったと言える日が来る予感がします。
イイ経験、たくさんの勉強をさせていただきました。

お疲れさまです。本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
posted by 三代目大将 at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディアに出たよ(´▽`*) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック