三代目の控え室談義

2010年03月10日 ワールドカフェin香川大学

昨日はお店の定休日晴れ

が、しかし、例によって私はもちろん休み何かではなく
この日は、徳島ラーメンの香川での布教活動ということで(?)

香川大学で

『ワールドカフェ』

なる物が開催されたのですが


関西R-style代表の立命館大学に通う
“徳島ん”こと富浪くんが主催ということで

 100304 048.jpg

私も参加させていただいたわけです。


が…。


よりによって皆様もご存じかと思いますが
大荒れの天気…。

まさかの高松自動車道が通行止めあせあせ(飛び散る汗)

こちらの計画不足により遅刻していまし
本当に申し訳ございませんでした。。。


こんな、悪天候にも関わらず、さらに春休みにも関わらず
多数の学生さんがワンコインを払ってまで参加していたことには驚き!

自分の学生時代なら絶対行っていない自信があるもんね。


そして、高松の街を走ったのはバーミヤン時代いらいなので
実に、6年ぶり!!けっこう変わっていましたねぇ。

さらに香川大学に足を踏み入れたのは大学受験以来…12年ぶり
関西大学の四国地区の受験会場が香川大学だったもので。。。


まぁまぁ、たいしてノスタルジックではない前置きは置いておいて。。。



“ワールドカフェ”とはなんぞや!?

実は、私もよく解りませんが、要は一つのテーマについて
グループで意見を出し合い、メンバーを代えて何回か行い
色々な意見や考え方を交換し、気付き

 IMG_2762.JPG

お互いに見識やネットワークを広げていこう!!

と、言うもの。

この日のテーマは『四国での働き方』
数回メンバーを代えて行った後には、このようにたくさんの意見がグッド(上向き矢印)

 IMG_2761.JPG

まぁどんな意見かと言うのは後半に書かせていただくとして



何と、私、徳島大学、関西大学に続きまして、香川大学でもお話をさせていただきましたわーい(嬉しい顔)

 IMG_2781.JPG

▼徳島大学でのお話
http://sampa.seesaa.net/article/123155458.html

▼関西大学でのお話
http://sampa.seesaa.net/article/132603084.html


今回は20名さんほどの学生さんの前で話をさせていただきましたわーい(嬉しい顔)

もちろんテーマは『四国での働き方』。



で、先ほど色々な意見があったと言いましたが…。
ここからは、結構主観的に話させていただくので若干ウザいかも。。。

ってか今日のここからの岡田は、ホンマうっとしいくらいアツイです。
もし、読んでいただける方は大目にみてください(笑)




学生さん達の、四国で働くことについての意見は
否定的なものばかりという現状にとても残念な気持ちになりました。

もちろん参考になる鋭い意見もあったし、今すぐにでも経営者として
行動していかないとならんなぁと思う意見もありました。

でも、とりあえず、否定、否定、否定、もひとつ否定!!

「田舎だ」

「大企業がない」

「給料が安い」

「面白くない」

「働きがい、生きがいがない」


四国で就職したい、徳島に帰りたい、地元に帰りたい
と、言う人はほとんどいなかった…。


「あの、私、皆さんが否定する四国徳島で必至で
楽しくラーメン屋やって生活してるんですけど」(苦笑)

と、思わず口に出しそうになるくらい残念でした。


ほとんどの学生が、四国で生を受け、今現在まで生活をしてきたわけで
と、言うことはお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばぁちゃんと

皆が否定する四国で生活しとるんちゃうんかな…?


まぁ私も徳島が嫌いで、県外に出て行った人間ですから
よーーーく学生さん達の気持はわかります。

でも、何なんだろうなぁ〜「就職=ゴール」になっている
学生さん達が多いように思ったのも事実。

「就職=ゴール」と思っている人は、いくら作業能力が高くても
ウチは欲しくないです。お客さんに喜んでいただく仕事とか絶対出来ん。

いや、おまはんとことか、かんまんし!

って思うかもしれんけど、どの企業もいらんと思うよ。


金を稼ぐ事が目的?
あくまで金を稼ぐ事は幸せになる為の一つの手段にすぎんと思う。

お金をいただく事にしても、就職が全てではない。
なんだろう、彼らの選択肢が少なすぎるんかな。。。


「四国やけん、田舎やけん、選択肢が少ない」

そうなんかな?

もちろん、色々な選択肢を提示出来ていない私たちにも責任はあると思う。
でも色々な選択肢を探そうとしないところにもっとも大きな問題を感じました。

大企業だから安泰。
公務員だから一生生活が出来る。

負け惜しみに聞こえるかもしれんけど
そんなん決まってないはず。

小さいけど、おもっしょい会社いっぱいあるよ!
給料は高くないかもしれんけど、社会に貢献してる会社いっぱいあるよ!
有名じゃないかもしれんけど、何十年と利益出し続けている会社いっぱいあるよ!
おもっしょい人もいっぱいおるし、おもっしょい場所もいっぱいあるよ!!

探してみたんかな?決めつけてない??

リクナビ登録するんも、もちろん大事だけど面白そうな会社のHPや
四国で頑張っている社長さんのブログをブックマーク登録してみるんも
とても意義のあることやと思います。



あくまで私の考え方で、ひとつの意見として聞いてほしい。

幸せの定義は自分が幸せと感じる事で
人それぞれと思うけど…

何のために生きてるか?死ぬ為に生きていると思っとん。
色んな生き方はあると思うけど、人間いつかは死ぬわけで。

これだけは、避けることの出来ない事実やもん。
やけん、いかにカッコよく死ぬか!=(いかにカッコよく生きるか!)


漫画『BASARA』の最後で揚羽も言うてるように

「人生、自己満足」

やったら、もうちょっと楽しんで欲しいなぁ。




あ、誤解のないように書くけど『楽く=楽しい』じゃないけんね




安室奈美恵も歌っています。

面白くないんだったら、面白くすればいいし
楽しくないんだったら、楽しくすればいい。

hideも歌っていました。

何にもないって事、そりゃ何でもありってこと。

高杉晋作も言うてます。

「おもしろき こともなき世を おもしろく」

自分が変わらないと、何一つ変わりません。
そして、今変わらないと、10年先ももちろん変わるはずもありません。


と、言う想いが、意見を交わしている中で強く感じたので
昨日、ひとつ、きっかけ作りにと、提案させてもらいました。

「なんでもイイので、今日から何か一つ新しい事を続けてみてください」

と。

ブログを毎月書くのもいいと思うし、毎週本を読むのもいいし
毎月先祖のお墓参りに行くのもいい。

とにかく、何があっても、続けてみてください。


そしたらね、きっと何か変わります。

四国が変わるかどうかは解らないけど自分はきっと変わります。
どう、変わるかはわかりませんでも確実に何かは変わります。

「継続」は「力」です。








ちょっと心配になったので、あえて10年ばかり年取ったおっさんが
先輩面して偉そうに言わせてもらいました。少しでも何かに気づいてもらえれば幸いです。

皆さん、昨日は本当にありがとうございました。
ま、休みの日に、しかも大荒れの天気に学校来て自分を高めよう!!

と、しておる学生さん達なんでとても素直でまじめで、イイ子たちばかり。

 100304 064.jpg

自分たちの人生なので、自分たちで決めれればイイし
県外でも国外でも活躍の場は無限にある。

でもね、皆さんのアイデンティティは四国であることを胸にして
誇りをもって生きていって欲しいと思います。

同時に、誇れるような郷土に私たちが、していかないとならないですね!!




まぁここまで書いといて思ったけど…
女子大生とか引くわなぁ、こりゃ結婚できないわなぁふらふら


昨日話を聞いてくださった職員さんの方にも

「30歳でカッコよく死ぬ事を考えている事がちょっと心配です」

と、言われましたけど…。

誤解のないように言うときます。死ぬ気はサラサラないですからね!!
言うている以上は、暴れたるけんなぁ〜!!!!!
【☆お店以外の活動☆の最新記事】
posted by 三代目大将 at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ☆お店以外の活動☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック