三代目の控え室談義

2010年10月22日 四国力新聞『扉』!!

今日、発行されました、四国力新聞!!



『扉』



を持って、発行元であります、株式会社リレイション代表の
祁答院さんがお店に遊びに来て下さいましたグッド(上向き矢印)

 RIMG1824.jpg

なんとなんと表紙を、私と、鳴門のイケメン株式会社エムアイシーのともくんが
堂々と飾らせていただく事になりましたわーい(嬉しい顔)

▼祁答院代表のブログ『志国塾』(更新してください・笑)
http://relationstyle.jugem.jp/

▼鳴門のイケメンのブログ『渦潮の町、鳴門で働く男のブログ』
http://micity.blog74.fc2.com/

で、私、表紙の他にも

四国での働き方について個人インタヴューを受けたりるんるん

 a.jpg
(クリックしたら拡大されます)


駅前店の看板娘として、かせっち事、稼勢瑞穂ちゃんを紹介していただいたりぴかぴか(新しい)

 9.jpg
(クリックしたら拡大されます)


他にも、四国で活躍する学生さんや、社会起業家の方
四国で、自分の生まれ育った故郷で、誇りを持って生きる人々や

その、人々の生き方、生き様が紹介されていますexclamation×2


最近見た、故郷への“愛着”“自慢”ランキングによりますと
http://www.narinari.com/Nd/20101014434.html

残念なことに、自慢度ランキングは44位ですね…。


ホンマに知っとるんか???

徳島がどんなけ自慢できるところか!!!


自分もその昔、徳島が嫌で嫌で県外に出て行った人間ですが
今なら解ります、この故郷がどれでけ素晴らしい場所かを。。。

自分の故郷を否定する事は、自分自身の生まれたことを
否定する事になりかねんでよ!


私の場合、父ちゃん、母ちゃん、じいちゃん、ばあちゃんも
ずっと、ずっと四国で生まれて、四国で生活して来た

その、脈々と受け継がれてきた命の上で、今、ここに生きてるって事が
どんなけ人に誇れることかってことに気づかされた。

だからこそ、この四国力新聞『扉』のようなメディアを
リレイションさんのような企業の取り組みを

応援させてもらってますぴかぴか(新しい)

とりあえず、三八田宮店と、徳島駅前店に置かせていただきますので
みなさん、ご自由にお持ち帰りくださいねるんるん

それと、私の店にも置きたい!!(四国限定です!たぶん…)と、いう方は

▼株式会社リレイション
http://www.relation-style.com/

まで、ご連絡したら、たぶん持ってきてくれますよ、たぶん。。。


自分にとって、かけがえの無い人たちが居るってだけで
充分、誇れるということですよわーい(嬉しい顔)
posted by 三代目大将 at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディアに出たよ(´▽`*) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。