三代目の控え室談義

2011年03月15日 今週の読んでみました。

 

『はとバスをV字回復させた社長の習慣』

先日、mixiにてご縁をいただきました『三和会計事務所』の
坂本さんが高松からご来店していただきました。

その時に、お土産としていただいた本です。


坂本さんが主催しております勉強会

『頭に汗をかく会』

のテキストとして使用した本とのことです。


この本は、経営不振に陥った『はとバス』が著者の田端氏の
かじ取りにより見事、回復をするという内容で

主にリーダーシップの重要性について書かれています。

この本から一つ、印象に残った言葉を紹介させていただきます。

リーダーとはろうそくのようなものです。
周りを明るく照らすために、我が身を削らなければならないのです。

身にしみる言葉です。


本を、お土産にいただくのは嬉しいですね!!
坂本さん、ありがとうございました。

4月にまたお会い出来る事を楽しみにしております。
posted by 三代目大将 at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読んでみました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック