三代目の控え室談義

2011年04月14日 売れないアイドルの営業みたいっすね。

昨日は一日を通して、色々な人と会うことが出来た一日でした晴れ

昼から、三八新聞の取材で鳴門の化粧品専門店『ひかりや』さんを訪問グッド(上向き矢印)

▼鳴門の化粧品専門店『ひかりや』
http://hikariya.jp

▼奥さんの記事が好評のブログ「ひかりや便り」
http://ameblo.jp/0886850101/




来月号のモデルもこの娘。

 IMG_5808.jpg

JK(女子高生)のりぃたむ☆こと、せっきゃん。

担当していただく、ひかりやの三代目、陽子姉さまが

 IMG_5809.jpg

前回の取材の時、せっきゃんの顔を見て

「この子の目元をいじりたい!!」

と、言うことで、今回鳴門まで連れて行ったわけですダッシュ(走り出すさま)

なんだか、周りらみたら、、、
おっさんが女子高生連れまわしているみたいで…ちょっと困る。

「売れない芸能事務所の社長がアイドルを売り込みに行く!みたいっすね」

あながち間違いでない指摘(笑)


で、17歳にして“マイナス5歳肌”のファンデーションを使っているらしく

「私のお肌は12歳黒ハート

とか寝ぼけたことを言うてるせっきゃんに、陽子姉さまから正しいお化粧テクニック
自然な、ナチュラルなお化粧テクニックを教えていただこうとう考えです。


飲食店は味ももちろんだけど、客席に立つ人の顔、雰囲気というのは
味と同じだけ重要だと考えておりますので、これもスタッフ教育の一環ですぴかぴか(新しい)

ほれと、今までドラッグストアや量販店で化粧品を買っている若い人を
『ひかりや』さんみたいな店があるんだと、知ってもらうことも重要だと考えていますグッド(上向き矢印)

 IMG_5817.jpg

さてさて、どんな仕上がりになったのか??
せっきゃんは、コッテリメイクからどう変貌したのか??

詳しくは、三八新聞5月号にてわーい(嬉しい顔)
posted by 三代目大将 at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三八の“おもろいスタッフ”さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック