三代目の控え室談義

2011年09月01日 すかいらーく(><)

ガストで集団赤痢、東北4県で食事した14人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110901-00000031-sph-soci

と、いうニュース…。

昔、すかいらーくチェーンのバーミヤンで勤務していただけに
また、今も外食産業に携わるものとして人事ではないです。

MD工場での食材汚染が原因だということで
規模が大きいと、被害も大きくなってしまう。


日ごろから注意はしているんでしょうが、無菌の厨房なんてありえない。

食中毒防止の三か条は

「細菌を…つけない、増やさない、殺す」

です。


手洗いを徹底し(ケッコウこれで防げる)、細菌をつけない。
温度や湿度を調整し、細菌を増やさない。
熱(ノロとかは75度以上1分が基本)で細菌を殺す。

三八でも、先月から手洗いマシーンを導入しました。

殺菌力の強い次亜塩素酸を製造できるマシーンで
これで手洗いをしたり調理器具を洗浄しています。

もちろん月々コストもかかります。


その店の衛生基準は一番衛生意識の低い人だ

と、あるように、一人でも注意を怠れば
あっという間に細菌が増えてしまうということです。

スタッフの底上げと手洗いをこれからも気をつけていこうと思ったニュースでした。
posted by 三代目大将 at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふと思ったことを書きました。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック