三代目の控え室談義

2007年12月27日 ついに、ついに、ついに☆

構想から約1年半。ついに三八のニュースレター「三八新聞」が完成しましたぴかぴか(新しい)
お客様の手元に届いたり、店内に設置しるのは、年が明けてからになりますが
昨日、完成品が手元に届きました。

 DVC00184.jpg

発行の主旨としましては

「このご時勢、年金問題や、増税、インフレ、偽装、色々な社会経済問題で息詰まるような現状です。ならば、会社として、わずかながらの事ですが安心して、しかもリーズナブルに生活していただくお手伝いはできないだろうか?少しでも生活の助けにならんろうか?官がせんのなら俺たちがやる!」

と、いう思いです。なのでお得な割り引き券やお誕生日カード、そのほか様々なサービスを
用意させていただきました。

去年の夏過ぎたころに、何かもっとお客様とのコミュニケーションを密にできる事は
ないだろうかと、考え、色々な本を読み、勉強し、出した答えがこの「三八新聞」。

お客様の声を去年秋頃から集め始め、ありがたいことに1000通以上の励ましの声や
喜びの声、またはお叱りの声をいただきました。そうしたお客様の声から三八新聞は
生まれました。裏面すべてお客様の為に日ごろの感謝を込め、色々な企画をさせて
頂いております。

本当にたくさんの方、スタッフの協力のもとに作られています。
なかでも、デザインを担当してくださった嵯峨山さん、色々とアドバイスを頂いた
ワイヤーママ代表の原田さんありがとうございました。

原田さんの

「100万で雑誌や新聞に大きく広告出せるんなら、その100万を本当に三八さんが好きで
通ってくれている人たちに使ってあげてください。」

の一言に勇気付けられました。

ご自分も雑誌の編集社を経営され、広告がメインの収入源なのに、、、感動しました。

そして何よりも、ウチの店に来ていただいたお客様一人ひとりの存在が無ければ
到底無理なことでした。

ほんとうに、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

さーて。準備はできました。
後は、この「三八新聞」を使い、完成した事に満足せず。これから毎月お客様の生活の
お手伝いをしているんだ!と誇りを持って発行を続けていきます。
たぶん、これからの方が難しいかな。
ほなけど、これでお客様たちが楽しんでお店に来ていただければ、最高です!!

では、お手元に届くのを楽しみにお待ち下さい。

創刊2008年1月号を受け取りたい方がいらっしゃいましたら、ブログの店長のプロフィールの
下あたりにあるアドレスに、住所、氏名、生年月日を12/30日までのお送り下さい。


posted by 三代目大将 at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。